第5回ハルモニアセミナー(離散化機)2010/DVD

2010年4月中野サンプラザ研修室にて開催されましたセミナー収録映像です。

第5回ハルモニアセミナー(離散化機)

講師 自然生活館 森田峯生

2010年 4月10日 会場 中野サンプラザ

DVD2枚組+資料CD一枚


概要)

昨年の9月26日に北陸の大都市、富山市でセミナーを行い、太陽系や銀河運動から洞察したエネルギー循環の推移をメインテーマに取り上げ報告しました。


セミナー以降の研究課題は、ハルモニア電源器に新たな機能を付加する試みを思索し、静的調和宇宙と動的調和宇宙のエネルギー相互交流は、どの様なかたちを造っているのか再学習の課題へ入っていきました。


研究継続の中から浮かび上がり解明される要点は、宇宙のボディ構造を造りあげるメビウス立体の本質を探し出すこと、何故、時間と空間は一体化しているのか?


エネルギーの増幅と共振を左右する一体化系とはどの様な仕組みか?


現段階で解った内容をできるだけ簡略にまとめあげ、親しみを持って馴染んで頂ける内容で報告いたします



■ メリン銀河系の星夜写真から時間と空間の一体化を探る

・生命エネルギーに変換された周波数をもつエネルギーが放出されている、ホワイトホールの姿

・波動研究からわかってきたブラックホールの姿は、光の世界だった

■本質生命体とボディのエネルギー循環図の解説
(メビウス流動によるエネルギー循環系)

 宇宙意識ボディにおける、私たちの現象世界(動的調和宇宙)の所在位置


■メビウス立体(左右メビウス回転系の一体化)

 宇宙における、メビウス流動の究極的な仕事とは

 光の本質

 生命活動を支える心の働き

 時間と空間の一体化 過去と未来の一体化

 なぜ一体化するのか?


■宇宙の形と 時空元(生命活動周波数帯域)の組み合わせ

■太陽系の星の考察から導き出された、八角波動立体台座

■ギザのピラミッドとオリオン星座文明の考察

■公開ピラミッド電源器、ピラミッドエネルギー発振量の順番







5,400円

注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。