• 第5回ハルモニアセミナー(離散化機)2010/DVD
    第5回ハルモニアセミナー(離散化機)2010/DVD
    5,400円

    2010年4月中野サンプラザ研修室にて開催されましたセミナー収録映像です。

    第5回ハルモニアセミナー(離散化機)

    講師 自然生活館 森田峯生

    2010年 4月10日 会場 中野サンプラザ

    DVD2枚組+資料CD一枚


    概要)

    昨年の9月26日に北陸の大都市、富山市でセミナーを行い、太陽系や銀河運動から洞察したエネルギー循環の推移をメインテーマに取り上げ報告しました。


    セミナー以降の研究課題は、ハルモニア電源器に新たな機能を付加する試みを思索し、静的調和宇宙と動的調和宇宙のエネルギー相互交流は、どの様なかたちを造っているのか再学習の課題へ入っていきました。


    研究継続の中から浮かび上がり解明される要点は、宇宙のボディ構造を造りあげるメビウス立体の本質を探し出すこと、何故、時間と空間は一体化しているのか?


    エネルギーの増幅と共振を左右する一体化系とはどの様な仕組みか?


    現段階で解った内容をできるだけ簡略にまとめあげ、親しみを持って馴染んで頂ける内容で報告いたします



    ■ メリン銀河系の星夜写真から時間と空間の一体化を探る

    ・生命エネルギーに変換された周波数をもつエネルギーが放出されている、ホワイトホールの姿

    ・波動研究からわかってきたブラックホールの姿は、光の世界だった

    ■本質生命体とボディのエネルギー循環図の解説
    (メビウス流動によるエネルギー循環系)

     宇宙意識ボディにおける、私たちの現象世界(動的調和宇宙)の所在位置


    ■メビウス立体(左右メビウス回転系の一体化)

     宇宙における、メビウス流動の究極的な仕事とは

     光の本質

     生命活動を支える心の働き

     時間と空間の一体化 過去と未来の一体化

     なぜ一体化するのか?


    ■宇宙の形と 時空元(生命活動周波数帯域)の組み合わせ

    ■太陽系の星の考察から導き出された、八角波動立体台座

    ■ギザのピラミッドとオリオン星座文明の考察

    ■公開ピラミッド電源器、ピラミッドエネルギー発振量の順番






  • 電磁粒子(銀河運動)解明セミナー2011/DVD
    電磁粒子(銀河運動)解明セミナー2011/DVD
    5,400円

    2011年7月に富山にて開催されましたセミナー収録映像です。


    電磁粒子(銀河運動)解明セミナー

    講師 自然生活館 森田峯生

    2011年 7月16日 会場 ボルファート富山

    DVD3枚組+資料


    ☆タイトル注

    電磁粒子、というとなにやらムヅカシイ印象かもしれませんが、平たく言うとプラズマです。ただし、現在わかっているプラズマの定義では収まりきらない、多次元範囲までをカバーするものです。


    「次元上昇機運転から考察する銀河系の働きと地球文明進化」

    -宇宙観を養う-(本編DVDより抜粋)


    新しい地球文明の進化に向けて、私たちがどういう活動を具体的に行っていけばいいのかを最重要課題として、その中で「基本的に押さえておきたいものごとの考え方」を土台にして頂いて、その発展の中で皆さん独自の役割をして頂ければ非常に素晴らしいと思います。


    今回のセミナーでは、それについて私が勉強し独自に開発した機器などを交えて報告いたします。


    将来の展望がなかなか見えてこない、現代の人間社会という大きな仕組みの中で、どうやって将来展望を見据えていったらいいのか、もどかしい状況を打ち破っていく理念を確立して、次の世代の新しい地球文明の進化を進めていく為に、今回の資料が作られました。


    自然のエネルギーの流れの根本を学び、新しい次元に対応出来るよう心身を作り直して、新しい日本の夜明けを迎えましょう。


    VOL1

    ■地球文明の進化

    ・人類が進化していく二つの方向 

    ・経済優先や物質主義ともうひとつの方向


    欧米民族、アジア民族のルーツと神の概念や自然観・宗教観とその歴史


    新しい宇宙観・新しい科学を構築していく 


    次元上昇機の開発

    開発経過 (回転機器活用のポイント、ピラミッドエネルギーの導入など)


    三つの電源機を経由するエネルギーの流れと次元上昇機


    生体プラズマエネルギーを発振する三種類電源器


    次元上昇機からの考察とまとめ 


    VOL2

    身体のエネルギー循環の仕組みを知ると、ものごとの考え方の土台が出来る


    あるがまま、なるがまま:悟りの宇宙観


    本源生体アナログ電気エネルギーの水の実験


    水の本質 (相転移の仕組みや水と惑星の比率など)


    自己崩壊型の元素を安定化させる働き



     東日本大震災についての報告

      ・震災後の状況と対策

    波動からみた放射線物質の特性と、宇宙・自然界に及ぼす影響


    宇宙観を養う

     ・ホログラム宇宙論と宇宙観

    ビッグバン宇宙や相対性理論と定常球宇宙、多次元構造の宇宙


    人間の無限の進化の道が開けているということ


    あらゆるところに巧みに応用して人類を支配するのに使われている「二分心性」について


    高次元化したボディの実現は可能か


    現実生活での留意点

     

    VOL3

    ■天体解説

    電磁粒子雲の発光と色彩の意味


    プラズマフィラメント領域に突入している銀河系および地球。その意味とは?

    銀河の家族関係

    ブラックホールの実際

    質疑応答&開発機器の体験観察

    活性水について、ピラミッドエネルギー、丈夫で長持ちする建築のつくり方…etc.

     









(全商品 : 14点)